FC2ブログ

元興寺さんニテ

奈良の元興寺さんに行ってきました。

実は飛鳥寺に行こうと考えていたのですが、
雨の日が多くて、曼珠沙華も短いし、
春にしようかなぁなんて思っていたんです。

で、朝早くから奈良に行ったので、
叔母のおうちに寄る前にフと思い立ち
元興寺さんに行きました。

するともとは飛鳥にあった法興寺で、
移築後の跡地に今の飛鳥寺があるのだそうです。
ぎょ💨ここ、もとは飛鳥寺にあったのか。
これは行きたいーって思っていたらこっちの
もと飛鳥寺に呼ばれましたね、笑。

で、元興寺さんが平城京に移されて
千三百年だそうですわ。
それで奈良国立博物館から国宝の薬師如来さんや
ら色々が来ていて観れたんですよー。
これはもう拝んで来いとご先祖さんから言われてますな、笑。
万燈籠の時にも思ったんですけど、
最近奈良のあちこちに行くと
私の後ろに楽しくご先祖さんが一緒に来てはるような気がします、笑。
きっと誰かと一緒ならまたこの世観光ができるんかもしれませんねー、笑。

元興寺さん、国宝です。
南都の焼き討ちで今の敷地面積になってしまったけど、ならまち一帯は元興寺さんやったそうです。
ボランティアのおじさんが色々説明してくれはります。
まるで、焼き討ちの時にいたかのように、笑。
どこぞと似てますな、笑。

2018100117370220f.jpeg

曇ってますが、ドンドンお天気になったので、
お花も美しく見えました。
萩の花が満開です。
20181001173645f78.jpeg

20181001173723fb5.jpeg

秋のしつらえの御手水も美しく。
20181001173813c3d.jpeg

201810011738337ec.jpeg

曼珠沙華と萩の競演。
20181001173746cc0.jpeg

僧坊の上の瓦。
真ん中あたり、色が違う瓦は飛鳥時代そのままの
瓦です。
20181001173901c8e.jpeg

瓦のヴュースポットはここかららしい、笑。
2018100117572014b.jpeg

秋の七草の一部、
萩、桔梗、撫子、藤袴が見れました。
201810011740160ba.jpeg

2018100117395974e.jpeg

記念の散華もついていて運の良い参詣になりました。
ご本尊が曼荼羅なので、その御朱印もいただき、
散華は、おしまいまでいった御朱印帳の
裏側に貼り込みました。
2018100118005613e.jpeg

今度は銀杏が色づくのが楽しみです。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する